HOME > Fishing Line 評価レポート >ゲームフィッシング











フィールドテスター 田中輝明

「ソラローム® トラウト リアルファイター® エリアスペックPE」 評価レポート


最近新たなる釣りとして取り入れているのは 『PEクランキング』 です。


クランクベイトの特性上ボディーの質量が大きく、水を受けてしまう面が広くなってしまいますので、
魚の激しい抵抗により非常にバラシやすくなってしまいます。

そこで、私の基本的なラインセレクトとしては伸度の高い「ソラローム®II リアルファイター® エリアスペック スーパーソフト 3.0lb」を使います。
伸びのあるラインを使うことにより、ラインがゴムの様な役割をはたし、魚が掛かってからも抵抗を吸収しバラシを軽減してくれます。

クランキングの基本設定は「ソラローム®U トラウト リアルファイター® エリアスペック スーパーソフト」でばっちりですが、
伸度のある半面ちょこっとしか触らないショートバイトへの対応が難しくなります。


そこで、最近取り入れてメインクランキングになりつつあるのが
「ソラローム® トラウト リアルファイター® エリアスペックPE」のクランキングになります。


この釣り方は、魚がのるまで待つ釣りではなく、ラインに違和感を感じたら合わせにいく釣りになります。
少し高度な釣りになってしましますが、
「ソラローム® トラウト リアルファイター® エリアスペックPE」
の感度を
最大限に利用しなくてはできない釣りです。

ライトグリーンのラインカラーも非常に見やすく、ラインへ出る変化も非常に取りやすいです。
さらに、4lbは4ブレードを採用しラインのヨレも気にならなくなりました。



通常のラインよりも細く仕上げられた「ソラローム® トラウト リアルファイター® エリアスペックPE」は、
飛距離も抜群にでますので、今まで届くことのなかった沖の竿抜けポイントまでも容易にルアーを運んでくれます。


是非PEラインでルアーの幅を広げて見ては如何でしょうか?

 




 


このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー